ニキビと毛穴のスキンケア方法について

ニキビと毛穴のスキンケア

 

私は中学生の頃からニキビに悩まされてきました。いわゆる、思春期ニキビだと思いますが、30歳となった今でも生理前など体調が悪いときはニキビができやすい傾向にあります。

 

中学生の頃は鼻やおでこなどTソーンを中心としたニキビに悩まされていました。思春期ということもあって、ニキビができたら学校に行くのが嫌で、母親のファンデーションで隠して学校に通っていた思い出があります。

 

母親が化粧品関係の仕事をしていたこともあってファンデーションなどを使う年齢は周りより割と早めだった気がします。今思えばその頃のスキンケアはクレンジングなどしっかりとできていなかったのではないかなと反省しています。もともとの肌質は、Tゾーンはオイリー肌で、口元は乾燥肌です。混合肌なのでスキンケアが難しいところです。ニキビは思春期を過ぎれば落ち着いてくるのかなと思っていましたが、年齢が上がるにつれ、ニキビができる場所が変わってきました。

 

二十歳を過ぎると頬や口元にニキビが出来ることが多くなりました。ニキビ用の化粧水や洗顔などを使用していますが、思春期用の化粧水や洗顔は30歳の私には合わないので年齢にあったニキビ用の化粧水と洗顔をネットで購入して使用しています。あとはビタミンC配合のプチプラなパックをデイリー使いしています。高価な化粧水などはなかなか手を出せないので、安価なものばかり使用していますが、意外と安価なものでもすごく効果のあるものがあります。

 

ドラッグストアで売っているニキビ用のパックもとても効果がありました。ニキビができてしまった部分に、ニキビ用の化粧水をたっぷりつけたコットンをパックみたいにして使用したらとても効果がありました。最近では思春期用ではなく、大人向けのニキビ用品なども沢山販売されているのでとても助かっています。ニキビができている時はクレンジングの時も優しくメイクを落とすように心がけています。個人的にはオイルクレンジングが汚れが落ちている気がして好きです。

 

洗顔では最近は必ず泡立てネットを使用しています。泡立てネットを使用することで、少量の洗顔料でもキメの細かい泡ができて肌にも優しい気がします。あと気になる点が、小鼻の毛穴の開きです。ニキビがあると、毛穴のスキンケアもなかなか出来ないのが悩みですが、ニキビがない時に毛穴を開くパックを使用しています。ホットパックなのでじわ〜っと温かくなり、毛穴の汚れが取れている感じがしてとてもすっきりします。高価なスキンケア用品を使わなくても色々自分で組み合わせれば安価なものでも納得の高価が出たりします。

関連ページ

美容オイルでスキンケアをするときの注意点!
美容オイルでスキンケアをするときは注意しないといけないことがあります。参考にしてみてください
お肌の調子を整えるのは規則正しい生活が一番!
お肌について悩んでいる方で規則正しい生活を送れていない方は参考にしてみてください
肌を保湿するだけではなく効果的な美容法や化粧品も大事!
肌を保湿するだけではなく効果的な美容法や化粧品を取り入れることもとっても大切です。
スキンケアアイテムの使いすぎはお肌を荒らすことがある?
スキンケアアイテムの使いすぎはお肌を荒らす可能性もあるんです。しっかりと見極めが必要です。